img20240406124446246539.jpg img20240401142450477564.jpg img20240406124458227679.jpg img20240401142416429559.jpg

Now Showing 

4/8(月)〜4/12(金)
レイトショーは
20:30からの上映です


『福田村事件 』
同時期を描いた作品『風よあらしよ』に合わせ再上映!関東大震災直後の混乱の中で実際に起こった虐殺事件を題材にした本作。これは過去の話ではない。どちらも出演の永山瑛太の想いも伝わってくるようだ
10:00


『夢みる小学校 完結編』
人気シリーズ完結編!「夢みる小学校」を再編集、追加取材を敢行。自分たちでこどもたちの為の教育を考え、実践していきたい。親子で見てほしい作品です☆
12:35
4/12(金)レイトショー


『市子』
主演女優賞を続々受賞の杉咲花の演技が凄まじい。プロポーズされた翌日に突如失踪した女性の壮絶な半生を描く。本当の彼女を誰も知らない…、その涙も意味が変わる映画らしい表現は必見☆
14:30


『ボブ・マーリー ラスト・ライブ・イン〜』
36歳の若さで天国へ旅立ったカリスマ、ボブ・マーリーの母国ジャマイカでのラストライブを映像化!貴重なインタビューも収録し、差別を嫌い本当の平和を願う剥き出しのメッセージを映し出す!
16:55

4/13(土)〜4/14(日)
レイトショーは
20:30からの上映です


『夢みる小学校 完結編』
人気シリーズ完結編!「夢みる小学校」を再編集、追加取材を敢行。自分たちでこどもたちの為の教育を考え、実践していきたい。親子で見てほしい作品です☆
10:00


『ボブ・マーリー ラスト・ライブ・イン〜』
36歳の若さで天国へ旅立ったカリスマ、ボブ・マーリーの母国ジャマイカでのラストライブを映像化!貴重なインタビューも収録し、差別を嫌い本当の平和を願う剥き出しのメッセージを映し出す!
11:55
4/14(日)レイトショー


『市子』
主演女優賞を続々受賞の杉咲花の演技が凄まじい。プロポーズされた翌日に突如失踪した女性の壮絶な半生を描く。本当の彼女を誰も知らない…、その涙も意味が変わる映画らしい表現は必見☆
14:05
4/13(土)レイトショー


『浮き雲』(1997年)
カウリスマキ特集#01 名作をスクリーンで観れるチャンス☆第1作目は、お店を作る人にも観てほしい、どんなに絶望を味わっても諦めなければ希望の光は差してくる、優しい人たちの物語。傑作!
16:30

REPORTinstagram click here →

お知らせ

2024年3月20日〜 料金改正致します
<基本料金>
◉一般 1800円
◉中学生以下 800円
◉高校生 1000円
◉大・専門学生 1200円
◉シニア割 1300円
◉障がい者割 1100円

<割引料金>
◉カップル割 2800円
◉リベルテデー(毎週木曜) 1300円
◉映画の日 (毎月1日)  1300円
◉レイトショー 1500円
◉はしご割 1300円
◉貸切上映 要相談

<会員>(毎月リベルテレターを送付致します)
◉ヴィンテージ会員 入会12000円(ドリンク100円引き)
(10回無料、11回目以降1300円)
(20、30、40、50回目のご鑑賞が無料のため、実質1回1170円)
◉シニアヴィンテージ会員 入会11000円(ドリンク100円引き)
(10回無料、11回目以降1200円)
(20、30、40、50回目のご鑑賞が無料のため、実質1回1080円)
◉スタンダード会員 入会3000円
(2回無料3回目以降1500円)
(20、30、40、50回目のご鑑賞が無料)
◉シニアスタンダード会員 入会3600円
(3回無料4回目以降1200円)
(20、30、40、50回目のご鑑賞が無料)

スタッフ退社のため、スタッフ加入まで火曜日が休館日となります(2023年12月より)

金・土・日曜日は基本的にレイトショーもございます。無い場合もあります
夕方の上映終了後レイトショーまで一旦クローズ、20:15より再度オープン。上映開始は20:30〜となります。
お仕事終わりや晩御飯終わりにも、映画をお楽しめるのは贅沢ですね☆

REPORT

Event             
 


浜田真理子

marino

とんちピクルス

2023年5月3日(祝金)
浜田真理子25周年 還暦全県ライブツアー『まりまりとんちのGW九州ツアー』
出演:浜田真理子(p,vo)、marino(sax,vo)、とんちピクルス(ukulele,vo)
出店:bajio(ドリンク)

時間:開場18:00 開演19:00
料金:予約4000yen / 当日4500yen (要1ドリンク)

願えば叶う。想いは天に届く。

念願だった浜田真理子さんの演奏会が、日田で、リベルテで行われます!
浜田さんの音楽との出会いは、衝撃のデビューアルバム『mariko』からなので、まさかこんなことが起こるなんて!と思いながらも、それを強く願っていたからこそ、なのかもしれないとも思います。
そして島根に根を張り、そこから生まれるおんがくという点も、日田で活動するわたしにとっていつも心強いものです。
しかも今回は、浜田さんと息ぴったりな演奏を聴かせてくれる宮古島出身のサックス奏者marinoさん、そして日田にもゆかりあるとんちピクルスさんという才能あふれるなメンバー!
日田、出雲、宮古が日田でどんな響きになるのか、楽しみで仕方ありません!
きっとこの町にぴったり合うのだろうと想像しています。

まさにゴールデンな貴重な夜、感動の音楽と共に過ごしませんか?

追記:今回の演奏会に合わせ『スケッチ・オブ・ミャーク』(5/4〜5/10)、『ブリング・ミンヨー・バック』(5/11〜5/19 初日には上映&監督トークイベントあり!)の上映も行います。日田だからこそ、風土から生まれる素晴らしき世界をこの機会に感じて欲しいです

詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
[お問い合わせ]
日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com